永久脱毛後の石鹸の使用について

永久脱毛を行った直後には石鹸を使用しない方が安心です。
というのも、洗浄力の強いものを使用すると刺激が強くて肌への負担が心配ですし、ただでさえ乾燥しやすい状況の時に必要な皮脂まで奪ってしまったらバリア機能の低下が著しくなります。
永久脱毛後は照射によって皮膚が軽い炎症を起こしている状態ですので、よく冷やして温めのお湯で軽く流す程度にしておきます。
少し経つとムダ毛はするすると抜け落ちますが、そうすると毛穴はぽっかりと穴のあいた状態になります。
毛穴が開いている時には皮脂や汚れが詰まりやすくなりますので、その場合はしっかりと洗い流すことが大切です。
そのままにしておくと、いつまで経っても毛穴が閉じないという事態に陥りますし、汚れや皮脂が悪さをして皮膚の炎症などにつながる恐れもあります。
毛穴が開いていると見た目にも美しくありませんので、なるべく衛生的な状態に保って早く閉じるようにすることがとても大切です。

永久脱毛後は石鹸の使用に注意して

永久脱毛をした直後は肌が炎症を起こしていることも多く、ちょっとした刺激に負けてしまう状態です。
そのため、当日は湯船ではなくシャワー程度に済ませた方が安心ですし、石鹸なども使わない方が安全です。
永久脱毛をしたばかりの頃には肌に刺激を与えないように生活する人が多いのですが、実は肌の回復には時間がかかりますので、炎症が治まった後でも少しの間は注意をしなければなりません。
永久脱毛をした後は、肌が乾燥してバリア機能が低下しています。
石鹸を使用すると必要な皮脂まで奪ってしまい、更にバリア機能を低下させます。
回復には少し時間がかかりますので、それまでの間は弱酸性のものを利用してできるだけ優しい素材で洗うことが大切です。
石鹸を使う場合でも、洗浄力が強すぎず、自然由来の成分でできているものを選びます。
洗浄力が強いもので洗うとさっぱりとした感じがして清潔に思えますが、必要な皮脂まで取り除いてしまうとトラブルの原因になります。

check


大阪 矯正歯科

最終更新日:2020/2/21

Copyright c 2015 Eternal depilation Guide. All rights reserved.